松永和也 ~Original Kayaking Style 2011~
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
・PROFILE
 KAZUYA - 松永 和也-
 1984年、兵庫県生まれ
 兵庫県在住。

 カヌー・フリースタイル 
  日本代表
 カヌーワイルドウォーター 
  兵庫県代表 
 Playboating@JPにて
 "KAZUYA style"連載中

 kazuyastyle@live.jp

・RESULT
2010
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位
ICF FreestyleKayak World Cup
#1-Augsburg/GER 10位

2009
ICF FreestyleKayak World Championship in Siwss 17位
平成21年度
日本カヌ-フリ-スタイル選手権大会
 1位


2008
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位
ICF FreestyleKayak World Cup
#1-チェコ・プラハ 28位
#2-ドイツ・アウグスブルグ 12位
#3-スイス・トゥーン 7位
 総合ランキング 11位


2007
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位


・J.F.K.A/日本フリースタイルカヤック協会
・JCF 日本カヌー連盟


Sponser
Seektruth
Jacson Kayak
TheRival
patagonia
KayakS

SPECIAL THANKS
SD SPORTS
KAYAK Kono-tori

Friends Blog
The Rival
ESPADDLER
sanmamania
フリースタイル圧力10MPa
polygon
Just a kayaker
A-hon風流記
河童仙人
NATURAL BORN KAYAKER
Long Long Way
MASTERPIECE
F r e e L i f e S t y l e
playboating@jp
class5
おっつ日記♪(-0-)

カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Impression( 8 )
マーシャスパドル
今回はマーシャスパドルのご紹介。

a0057149_23292926.jpg



マーシャスパドルのリバー向けにはブレードが2種類あります。
a0057149_23415763.jpg


ちなみにもう1つのフリースタイルパドルの方は手元に写真がないんで、
カタログのP32-33をご覧ください。

リバーパドルはキャッチがしっかりしてて、引いてる時も引っかかりがある感じ。
フリースタイルパドルは逆にキャッチはほどほどで、その分水の中で動かしやすい。キレのいいブレードです。

僕は前からガッチリ派・ベント派なんでリバーパドルのブレードのベントが欲しかったんですが、
リバーのベントが出来上がってなくてこれまで使ってませんでした。

それが少し前にでき上がってきて、最近はコレばっかり使ってます。



マーシャスパドルの魅力はそのパフォーマンスもさることながらなんといっても価格でしょう!

フルカーボンで¥25,000(ストレート)をきります!
他のメーカーの一本分で2本以上買えちゃいます。

ベントでも¥30,000しないですからね。


いきなり持ちかえるのは…という方もスペアに一本どうですか?
[PR]
by k-_-style | 2011-09-27 21:38 | Impression
マックについて-質問-
コメントから質問頂きました。
気がつくの遅くってごめんなさいっ。

こないだのKazuyastyleで取り上げたマックについて。

>スピンから始めるのとバックから始めるの…、覚え始めはどっちがいんでしょう?
スポットにもよりますがほとんどスピンからの方が簡単だと思います。
なんでかって言うと、スピンの回転モーメントをバウエッジを入れることに使えるから。
バウが入りにくいとこだと僕もスピンを強く回したりします。

>イン側のバウエッジに乗るのは、フォニックスっぽいクロスパドルのスピンからなら乗れる気がするんですけど・・・。
そうですね。フォニックスみたいにエンドを立てずにスピンしてやると形になりやすいです。
なんでこのやり方で覚えるのも手ですね。
ただ若干体が遅れがちになる気がします。
形ができてきたら他のやり方もトライしてみてください。

>右回りのときは左足に体重が乗る感じって合ってます?
僕の場合は腹で荷重してる感じですが、たまに左ひざを使ってバウを入れることもあります。
内膝で押し込んでやるような感じかな。体重が乗るってかというとちょっと違うかも。


>ダウンストリームが強いホールの方がバウ加重しやすいんですね!
ダウンストリーム(下に引き込んでくれる流れ)が強いほうがマックはやりやすいですね。
バックブラスティングしやすいからというかエッジが入りやすいからというか。
バウ荷重のままスクリューするイメージを作りやすいんでしっかり身につけて下さい!


質問大歓迎です。
コメント欄かメールでよろしく!
[PR]
by k-_-style | 2011-08-09 22:04 | Impression
Shaman products
なんだか珍しくシーズン中にブログを更新してますね…

雨が降るんじゃないかって思ってたら今日降りました。コレのせいですか。。。(笑)


さてたまにはギアの紹介でもしようかとおもいます。

最近暑い日のパドリングが多いです。
暑いときにはやっぱりラッシュですよね。

カヤックのウェアリングの中で一番軽装がラッシュガード。
ラッシュってアウターにすると気化熱効果で体温を下げてくれます。

あと効果が高いのが日焼け止め。
製品によってはきちんとUPF表記のものもあります。

そんな中今年のNEWアイテムがこちら
a0057149_231533.jpg

クリックで大きくなります。
プレイボーティングに乗ってた広告まんまですが。
同じ人が何人もいるのは気にしないでください(笑)

タトゥーをイメージした柄がCOOLですよね!
細部も仕事がしてあって一番下の部分の裏側にはずり上がり防止に薄いネオプレーンが仕込んであります。
もちろんUPF+50と紫外線対策もばっちり。

この夏はこのラッシュでキマリ!!
(もう夏半分過ぎましたがっ)

ちなみにShamanProducts
みなさんがよくご存じなのはノーズプラグやイヤープラグじゃないでしょうか。
最近は知らない人も多いかもしれませんがEric Southwickがやってます。


a0057149_2355835.jpg
a0057149_2361363.jpg
a0057149_236304.jpg

僕はこの一番下のブータン着てます。
[PR]
by k-_-style | 2011-07-28 23:23 | Impression
Get New Toy!-2011 HERO-
ニューボートがやってきました!


えっ!?と思った方、違いますよー。

ロックスターではありません。
ロックスターは今まさに製造中です。
もうちょっと待ってください。


今回来たのは、これからの雪解けクリークに向けたNEW BOAT 
a0057149_933089.jpg

2011 HERO


パッと見、以前のヒーローシリーズと雰囲気が全然違います。 
a0057149_9401397.jpg



スペックで比べてみると
2011 HERO                    HERO
•Length: 223cm               - 229cm
•Width: 66cm                - 65cm 
•Height: 38 cm               - ------
•Volume: 289 liters             - 284 l
•Cockpit: 89cm X 52cm           - ------
•Weight: 17.7 KGs             - 19kg
•Target weight range: 52KGs-86 KGs    - 52-86kg

Lengthで6cm短くなってWigthは1cm広くなってます。

6cm短いっていうのはかなり違いますね。
幅の1cmも効きますよね~

ってことは結構乗り味が変わった??
その辺は今週乗ってインプレ書きます。


ボートの見た目とスペックでいえるのはかなり日本向きになったっていえるんじゃないですかね。

日本のタイトなクリークだと長いボートは持て余しますからね。
幅も1cmUPでかなり安定感が増したんじゃないかな。




あとは乗るだけなんだけど水がない。

今週はどこに行くか。

どこが水あるのか。

う-ん。。。          
[PR]
by k-_-style | 2011-03-10 10:12 | Impression
ボンバーのニューカラー
Bomber Gear から今年の新色が発売されました。

a0057149_0144429.jpg

Mandara
ケブラー仕様のモデルです。

なんとなく今は亡きロータスデザインのロゴの雰囲気がしなくもない。

ロータスっていうとこっちか
a0057149_0154020.jpg

Lotus
こちらはノーマル


ちょい悪な感じですかね~
もう古いって(笑)

ドライやヘルメットはいろんなデザインや色があるけど

スプレーって黒がにロゴが入ってるくらいのが多いですね。


スプレーもおしゃれしてみては!?


毎年ニューカラーが出てるボンバーですが、もちろんこれまでのカラーも販売してます。
詳しくは
・Bomber Gear
・Seektruth(お問い合わせはこちら)
[PR]
by k-_-style | 2010-05-13 23:55 | Impression
LIGHTNING
先日の記事のとおり、インプレやっていきます。

ということで第一弾は

LIGHTNING(ライトニング)

a0057149_018447.jpg


このロゴに見覚えがある人も多いはず。

結構昔からあるメーカーですが、いつの頃からか姿を消していました。

なので最近カヤックを始めたパドラーの皆さんは知らない人も多いでしょう。


そんなライトニングですが去年ヨーロッパで復活しました。

僕自身以前のライトニングを使った事がないので比べることはできないですが

一番最初に使って感じたのは、硬い!

これまでワーナーのダブルダイヤモンドを発売してからだから…丸5年以上使ってきましたが

それよりも硬いですね。

a0057149_21333344.jpg

ダブルダイヤモンドとのブレードの比較

そんなに大きさは変わらないですよね。でもキャッチはかなり大きいです。

僕はキャッチが大きくて硬いパドルが好きでダブルダイヤモンドを使ってきました。
なんでかっていうと、フリースタイルって他の競技に比べてあまりストロークを使わないと思うんです。他の競技はタイムを競うものだからストローク=タイムが占める部分が大きいですよね。特にレーシングやワイルドは。ストロークの時にキャッチが大きいパドルを使うと筋力がないと引けません。無理に大きなキャッチのパドルを使うとタイムが落ちてしまうんです。
その点フリースタイルはホールやウェーブ上でほとんどストロークをしません。ホールやウェーブ上ではパドルを動かさずにキャッチだけしている時間がかなり長い。そしてもう1つスライスさせることが多い。スライスさせる時にブレードが柔らかいとブレてしまうんです。だから硬くてキャッチの大きなパドルを使ってきたんです。

最近プレイボーティングの原稿を書いてたからか珍しく長文で脱線気味ですね・・・
インプレから離れていく(笑)

ってことで結論は硬くてキャッチの大きなパドルです。

もう1つ忘れてました。
かれこれ10年以上スプーンパドル以外はベントシャフトを使ってきたので、
ストレートシャフトが使えません。
ということでライトニングもベント使ってます。
a0057149_22294655.jpg

上がライトニング、下がダブルダイヤモンド。

ライトニングの方がしっかり曲がってます。
全般的にアメリカのパドルってナチュラルに曲がってて、ヨーロッパのパドルはしっかり曲がってるような気がします。

この辺は特に好みが出るでしょうが、僕は好きです。

こんなとこかな~
質問とかはコメント欄もしくはプロフィールのとこにmailアド乗ってますのでどうぞ。

ちなみに30°、192cmを使ってます。
長いかなって思ったけどホールでも全然問題なし。
もうちょっと長いパドルを使うつもりです。

角度は30°での販売だったと思うんですが。。。
後値段も・・・

また木村さんに聞いときます。ハイ。
[PR]
by k-_-style | 2010-02-01 00:57 | Impression
インプレッション
これまでブログでギアの紹介とかインプレッションをほとんどやってきませんでした。

これには理由があって

”サポートライダーが何ゆってもいいことしか言わないだろ”

実際耳にしたこともありますし、僕自身そう思ってたからです。


でも最近、ギアに関する情報が少なくなってきました。

そしてよく考えると僕が釣りするときにロッドやルアーの情報をテスターさんのブログとかで仕入れてたりするんです。

結構参考にしてます。

ということは僕がギアの紹介やインプレッションをするのもアリかなと。

もちろんサポートしていただいてるギアのみになるし、ここ数年はあまりたくさんのギアを試してないので比較対象が少なくなってしまいますが、

参考にしていただければとおもいます。

いつもながらかなーり不定期でUPするんでよろしくです。
[PR]
by k-_-style | 2010-01-20 23:29 | Impression
NEWSTAR 2K8
明日アップとかいっといてアップしてなかったですが

ボート来ました。

今回のNEW STAR 2008 モデル は
これまでのスターと型や内装(細かいところが少し変わったけど)全くいっしょですが、
シェルのプラスチックの焼き方を変えたそうで全体がかたくなってます。

陸の上でさわってもいまいちわかりません。
ドコがかたくなったっていうわけではなく全体の剛性が上がってます。

ということは
ボートがねじれないんですよね。

たとえば車のサスペンションがかわったんじゃなくてスタビが変わったような(ちょっと違うかな)

競技艇に乗ったことある人はわかると思いますが
ケプラーカーボンがフルカーボンになったような違いがあります。


実際にのってみて
ループの抜けとか
トップをとった時のボートの安定感
フォワードストロークのときのボートの進む感じ
とかの違いを感じました。

とにかくボートがねじれない感じです。


2008モデルに乗ってる人がいたら乗り比べて違いを体感してみては!?



んでいま天童のマクドでネットしてるんですが、
写真撮り忘れました。
ということで写真はまた明日か(笑
[PR]
by k-_-style | 2008-03-30 17:35 | Impression