松永和也 ~Original Kayaking Style 2011~
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
・PROFILE
 KAZUYA - 松永 和也-
 1984年、兵庫県生まれ
 兵庫県在住。

 カヌー・フリースタイル 
  日本代表
 カヌーワイルドウォーター 
  兵庫県代表 
 Playboating@JPにて
 "KAZUYA style"連載中

 kazuyastyle@live.jp

・RESULT
2010
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位
ICF FreestyleKayak World Cup
#1-Augsburg/GER 10位

2009
ICF FreestyleKayak World Championship in Siwss 17位
平成21年度
日本カヌ-フリ-スタイル選手権大会
 1位


2008
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位
ICF FreestyleKayak World Cup
#1-チェコ・プラハ 28位
#2-ドイツ・アウグスブルグ 12位
#3-スイス・トゥーン 7位
 総合ランキング 11位


2007
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位


・J.F.K.A/日本フリースタイルカヤック協会
・JCF 日本カヌー連盟


Sponser
Seektruth
Jacson Kayak
TheRival
patagonia
KayakS

SPECIAL THANKS
SD SPORTS
KAYAK Kono-tori

Friends Blog
The Rival
ESPADDLER
sanmamania
フリースタイル圧力10MPa
polygon
Just a kayaker
A-hon風流記
河童仙人
NATURAL BORN KAYAKER
Long Long Way
MASTERPIECE
F r e e L i f e S t y l e
playboating@jp
class5
おっつ日記♪(-0-)

カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
LIGHTNING
先日の記事のとおり、インプレやっていきます。

ということで第一弾は

LIGHTNING(ライトニング)

a0057149_018447.jpg


このロゴに見覚えがある人も多いはず。

結構昔からあるメーカーですが、いつの頃からか姿を消していました。

なので最近カヤックを始めたパドラーの皆さんは知らない人も多いでしょう。


そんなライトニングですが去年ヨーロッパで復活しました。

僕自身以前のライトニングを使った事がないので比べることはできないですが

一番最初に使って感じたのは、硬い!

これまでワーナーのダブルダイヤモンドを発売してからだから…丸5年以上使ってきましたが

それよりも硬いですね。

a0057149_21333344.jpg

ダブルダイヤモンドとのブレードの比較

そんなに大きさは変わらないですよね。でもキャッチはかなり大きいです。

僕はキャッチが大きくて硬いパドルが好きでダブルダイヤモンドを使ってきました。
なんでかっていうと、フリースタイルって他の競技に比べてあまりストロークを使わないと思うんです。他の競技はタイムを競うものだからストローク=タイムが占める部分が大きいですよね。特にレーシングやワイルドは。ストロークの時にキャッチが大きいパドルを使うと筋力がないと引けません。無理に大きなキャッチのパドルを使うとタイムが落ちてしまうんです。
その点フリースタイルはホールやウェーブ上でほとんどストロークをしません。ホールやウェーブ上ではパドルを動かさずにキャッチだけしている時間がかなり長い。そしてもう1つスライスさせることが多い。スライスさせる時にブレードが柔らかいとブレてしまうんです。だから硬くてキャッチの大きなパドルを使ってきたんです。

最近プレイボーティングの原稿を書いてたからか珍しく長文で脱線気味ですね・・・
インプレから離れていく(笑)

ってことで結論は硬くてキャッチの大きなパドルです。

もう1つ忘れてました。
かれこれ10年以上スプーンパドル以外はベントシャフトを使ってきたので、
ストレートシャフトが使えません。
ということでライトニングもベント使ってます。
a0057149_22294655.jpg

上がライトニング、下がダブルダイヤモンド。

ライトニングの方がしっかり曲がってます。
全般的にアメリカのパドルってナチュラルに曲がってて、ヨーロッパのパドルはしっかり曲がってるような気がします。

この辺は特に好みが出るでしょうが、僕は好きです。

こんなとこかな~
質問とかはコメント欄もしくはプロフィールのとこにmailアド乗ってますのでどうぞ。

ちなみに30°、192cmを使ってます。
長いかなって思ったけどホールでも全然問題なし。
もうちょっと長いパドルを使うつもりです。

角度は30°での販売だったと思うんですが。。。
後値段も・・・

また木村さんに聞いときます。ハイ。
[PR]
by k-_-style | 2010-02-01 00:57 | Impression
<< PLAYBOATING@JP ... 第59回日本スポーツ賞 >>