松永和也 ~Original Kayaking Style 2011~
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
・PROFILE
 KAZUYA - 松永 和也-
 1984年、兵庫県生まれ
 兵庫県在住。

 カヌー・フリースタイル 
  日本代表
 カヌーワイルドウォーター 
  兵庫県代表 
 Playboating@JPにて
 "KAZUYA style"連載中

 kazuyastyle@live.jp

・RESULT
2010
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位
ICF FreestyleKayak World Cup
#1-Augsburg/GER 10位

2009
ICF FreestyleKayak World Championship in Siwss 17位
平成21年度
日本カヌ-フリ-スタイル選手権大会
 1位


2008
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位
ICF FreestyleKayak World Cup
#1-チェコ・プラハ 28位
#2-ドイツ・アウグスブルグ 12位
#3-スイス・トゥーン 7位
 総合ランキング 11位


2007
Japan Freestlye Kayak Circuit
 年間ランキング 1位


・J.F.K.A/日本フリースタイルカヤック協会
・JCF 日本カヌー連盟


Sponser
Seektruth
Jacson Kayak
TheRival
patagonia
KayakS

SPECIAL THANKS
SD SPORTS
KAYAK Kono-tori

Friends Blog
The Rival
ESPADDLER
sanmamania
フリースタイル圧力10MPa
polygon
Just a kayaker
A-hon風流記
河童仙人
NATURAL BORN KAYAKER
Long Long Way
MASTERPIECE
F r e e L i f e S t y l e
playboating@jp
class5
おっつ日記♪(-0-)

カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マックについて-質問-
コメントから質問頂きました。
気がつくの遅くってごめんなさいっ。

こないだのKazuyastyleで取り上げたマックについて。

>スピンから始めるのとバックから始めるの…、覚え始めはどっちがいんでしょう?
スポットにもよりますがほとんどスピンからの方が簡単だと思います。
なんでかって言うと、スピンの回転モーメントをバウエッジを入れることに使えるから。
バウが入りにくいとこだと僕もスピンを強く回したりします。

>イン側のバウエッジに乗るのは、フォニックスっぽいクロスパドルのスピンからなら乗れる気がするんですけど・・・。
そうですね。フォニックスみたいにエンドを立てずにスピンしてやると形になりやすいです。
なんでこのやり方で覚えるのも手ですね。
ただ若干体が遅れがちになる気がします。
形ができてきたら他のやり方もトライしてみてください。

>右回りのときは左足に体重が乗る感じって合ってます?
僕の場合は腹で荷重してる感じですが、たまに左ひざを使ってバウを入れることもあります。
内膝で押し込んでやるような感じかな。体重が乗るってかというとちょっと違うかも。


>ダウンストリームが強いホールの方がバウ加重しやすいんですね!
ダウンストリーム(下に引き込んでくれる流れ)が強いほうがマックはやりやすいですね。
バックブラスティングしやすいからというかエッジが入りやすいからというか。
バウ荷重のままスクリューするイメージを作りやすいんでしっかり身につけて下さい!


質問大歓迎です。
コメント欄かメールでよろしく!
[PR]
by k-_-style | 2011-08-09 22:04 | Impression
<< ムササビ アゲイン!! Gerd Serrasolses >>